頭の体操

『頭の体操』シリーズの密かなファンです。
実家の本棚に数冊有り、よく読んでいました。

ここしばらくはご無沙汰だったのですが。
一月ほど前、古本屋に置いてあるのを見つけて5~16集を衝動買いして来ました。
ここで買わねばどこで買う、という勢いで。
以来、寝る前や移動中などに少しずつ解いています。
第一集が出たのが1966年で、著者が大学教授ということもあってか、
問題の設定や文章にレトロさを感じる部分もありますが、それもまたよし、です。

「マッチ棒を○本のみ動かして別の形を作ってください」
といったオーソドックなパズルモノから、文章のアヤをつくものや、
とんち的な問題もあり、

問題を考えながらストーリを広げていく「ウミガメのスープ」と
瞬間的な思いつきが身上の「サルヂエ」
の中間的な問題集といった内容です。

マサシ君が一時間で燃え尽きる蚊取り線香を一箱買ってきた。
この蚊取り線香で45分を測りたいのだがどうすればよいだろう?

100%的中する二人の占い師がいる。彼らの元に某大統領の密使がやってきて
「今我が国の大統領が命を狙われている、大統領の運命は」と訊ねた。
一人の占い師は「安心なさい、大統領が殺されることはない」と答えたが、もう一人は
「残念ながら大統領は必ず死ぬ、それも病死や事故死ではなく」と答えた。
数日後、二人の占いはともにピタリ的中してしまった。
さて、大統領はどうなったのだろう、

等々。

ネットで調べたところ、『頭の体操』は22集まで出ているとの事。
当分の間、電車の中で暇になることはなさそうです。
[PR]
by ukeru3 | 2005-01-17 23:29 | その他日常


<< 昼食あれこれ フリーライダー >>