<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

帰省とへしこ

帰省して戻ってきました。
相変わらず元気そうな両親と話して、
じいさんばあさんとも少し会って、舞鶴発の深夜バスで帰ってきました。

ブリの刺身食べて、笹カレイとカマスの干物食べて・・・。
でも、今回は毎年の反省(?)から副食の野菜類増やしてもらったのと、
飲酒量加減したので、帰省による体重増加は誤差の範囲に収まったかなあ。

本当のところは2日間ぐらいたたないと分からないんですけど(泣)。
帰省後2日飲み会があり、今朝計ったら若干体重は増加してました。
Wiiの広告に狙い打ちされているようで凹みます(泣)。

例年通り、今回も実家では鯖のへしこが出てきました。
京都や福井で主に食べられている、鯖の糠漬けです。
いまいち全国区じゃない食べ物なんだと、東京に出て初めて知りました。
くさやや鮒寿司ほどじゃないけど、ちょっと癖のある食べ物である事は確かです。
一人暮らしの住まいでは焼くのがはばかられるので、
帰省するたびにありがたく、ここぞと多めに食べています。

相変わらず旨みが濃く、ご飯が非常に進みました。

風味はそれなりに強いけど、白米にもお酒にも相性いいし。
アンチョビや酒盗みたいな感覚で、ちょっとしたアクセントとしても
もっと広まっていい食べ物だと思うんだけどなあ・・・。
(サラダとかパスタとかと意外に相性がよさそうな気がします。)
関東でも焼いた後の切り身とかが売られるようになったら便利なのになあ。

今年の年末年始も昨年と同様、遊びに行く先で迎える予定です。
一人暮らしだし、地元でまったりでもないし、だったら外で楽しく過ごしたいなあ、と。
お酒好きな方々ばかりなので、更なる増加が心配ではありますが・・・(笑)。
滑るほうも楽しんで、活動的な年の初めにしたいです。
[PR]
by ukeru3 | 2008-12-31 13:22 | その他日常

師走

年の瀬が迫ってきました。
今年は、師走の買い物も、掃除も、帰省の切符の手配も、早めに済ませました。
寒くなるとどうしても行動全般が鈍ってしまういい加減な性格ですが。
この時期は何かと雑事が多く、それらをこなすことで生活のペースが維持されている面も。
そういった意味では、何かと不精な性格の者には少しありがたい時期かもしれません。

最近の出来事を備忘録として・・・。

--------------------------------------------------------------------

年内日帰りスキー
友人と二人、「今年こそは年内に一度」というノリで、日帰りスキーに行ってきました。
ガーラへのツアーが積雪不足で中止になったため、がんばって福島まで遠出です。
全国的に雪不足な中、滑走可なゲレンデということで非常に込み合っていた模様。
駅からスキー場へのバスが100分、スキーレンタルの列で1時間・・・。
日帰り日程における、ガーラの便利さがしみじみ身にしみましたよ(泣)。
でも、何やかんやいいながら、4時間ほど初滑りができたのは良かったです。
初実戦だったコンタクトも、ヒートテックの安インナーも、使い勝手が良くてほっとしました。
今年こそはボーゲン以上パラレル未満を、少しパラレル方向に寄せたいものです。

三十路@忘年会
そろそろ年末ということで、週末は何かと飲む機会があります、しかし・・・
なんだか以前ほどは飲めない感覚がともないます。
大好物だった焼き鳥や馬刺もまあまあ美味しいよ、な感じで・・・
むしろ水菜のサラダや大根サラダがしみじみ美味しい・・・
「30越えると」と諸先輩方がおっしゃってたことが、徐々に身にしみています。
そろそろ、一週間に休肝日をもう一日追加するべき年齢なのかも・・・な。

LOST
シーズン4のレンタルが始まりました。
友人宅でVOL1の上映会を楽しんだ後、続きが気になってすぐに
ツタヤに行き、VOL2~3も借りてきて見ました(笑)。
相変わらず、伏線張るのと、視聴者の予測を誘導してそらすのが上手いなあ。
シリーズのファンには非常に嬉しい複雑な展開になってますが。
テレビで週一、しかもCM挟みながら見ている本国の視聴者は、
結構きついんじゃないのかな・・・とちと心配したり。

宝くじ
年末ジャンボを、連番で10枚、バラで10枚、
職場の同僚3人で共同購入。
一億当たったら、一人約3,300万円か・・・

・ミシュラン片手にお店巡り
・減税効果分だけローンを残しながら、頭金大目で吉祥寺にマンション購入(2LDK)
・予算50万円のリゾート旅行を夏冬、30年間続ける

等々、話題が膨らむものの、3人の共通の結論は、
当たったからといって、結局仕事をやめるわけにはいかない、ということ。
外国の当選金数十億円の宝くじは、浮世離れしすぎていて、ちょっと怖いな。
日本の宝くじの、豪華だけど、現実感のある設定はいいなと感じます。

-------------------------------------------------------------

一週間後には帰省で舞鶴に戻る予定です。
多分、鰤関係の食事が多く出る予感です。
今回はジョギングシューズとジャージ持っていこうかな、帰省太りはもう勘弁だよ(泣)。
今週は寒そうですが、今のうちからウォーキングの距離をちょっと伸ばしておこうかな。
[PR]
by ukeru3 | 2008-12-21 23:19 | その他日常

Kenmochi Hidefumi / Falliccia

c0022347_0182762.jpg
相変わらず、頻繁に聞いています。

打ち込みと演奏と、弦楽的な音と、民族的な音と、少量のテクノ的な音と、色々。
そして、多くの要素を組み合わせながら、それらの敷居を感じさせない印象です。


誤解を恐れずに言うとすれば、今回も又、本来の意味でのイージーリスニングなのだと思います。
聞き手に、ジャンル別けを迫るような、押し付けがましさとは無縁な点においてと。
押し付けなくても、既に記名がなされている、独自の方向性と。
そして、あれこれ考えるよりも、何よりも聞きたくなる曲が連続することと。

TIGER LILY→CATOBLEPAS→Falliccia
と進むにつれて、有機的な方向に進んでいっている感があります。
個人的にはちょっと叙情的過ぎるかも、と感じますが、そこは好き好きかもしれません。

Kenmochi Hidefumiを聞いたのは、学生の頃に友人に「aerial particles」
を貸してもらったのが最初で、以来3作、欠かさず聞いています。
サントラは何かと感情移入しないと聞き込めない面がありますが。
どのアルバムも、様々な状況と親和性の高い曲が多く、ついつい聞きたくなることが多いです。

ジャケットも相変わらずカッコいいっす。
普段自分が好む絵柄からはかなり離れているんですけどね。
毎度の事ながらアルバムの曲の雰囲気とぴったりあっている感じがします。

ところで、4曲目の「Bush of Ghosts」はイーノのアルバム由来なのかな・・・気になりマス。
[PR]
by ukeru3 | 2008-12-20 00:20 | 音楽・映画・お笑い・ゲーム

三月は南へ

最近のバーツ安の傾向をみて。
吉祥寺のロンロンで、買い物のお釣りでできた3,000円を換金してきました。
少々バーツ高になっても、タイ国内で変えたほうがレートは良いことは了解しています。
でも、年末年始の寒い時期にちょっと南への旅行気分を出したくて、契機付けで。

来年度はほぼ確実に異動なので・・・。
そうなれば、しばらくは日程の予測が付かないし、海外へは難しいかも。
今の職場は6年目で、それなりに勝手がわかってる面があります。
繁忙期の2月後半が過ぎた後の3月前半~中盤・・・空きはここしかないことも。
晩酌のお供にネット見ては、しばしば気分転換旅行を計画(妄想?)しています。

候補に上がっているのが、韓国、フィリピン、タイかなあ。
まだ行ったことがない前2国も魅力的だけど、今のところ、
前回の旅行でゆったり楽しめたタイに、再度行きたい気持ちが大きいかも・・・。
3月が近づいた時点で、空港のゴタゴタの余波が収まっていたら、出国しちゃえ。

またバンコクにしようか、今度はチェンマイにしようか。
年前同様、一週間ぐらい一都市にゆっくり滞在して、史跡や市場や街路見て。
ストレッチみたいなマッサージ受けて、夜は酒とエスニック料理を楽しんで。
屋台で麺とか激辛料理食べて驚いたり、突然のスコールにあったり。

いい加減で、のんびりな一人旅ですが。
とりあえず行き帰りの航空券さえ決めれば、
あとは現地調達で何とかなるはず、毎回そうだし。

宝くじ当たらなくても(笑)。
自分の収入の身の丈にあった、でも気分だけはゆったりとした旅行にしたいな。

まだ、全くの計画(妄想?)段階なんですけどね。
そんなことを考えながら、当面の繁忙期を乗り切って行きたい、と思っています。
[PR]
by ukeru3 | 2008-12-13 21:01 | その他日常

コンタクト

コンタクトを購入してきました、初です。
運動する時便利そうだし、ゴーグルやサングラスと干渉なそうだし。

とりあえず最寄の眼鏡店に行き、相談を・・・。
たまにの使用なら、一日ごとのソフトで十分とのこと。
眼鏡付けるのは全く苦にならないほうだし、体動かす時限定だしなあ。

視力測定等をしてもらい、洗面台の前でコンタクト装着の説明を受けて挑戦しました。
中々うまく入らない・・・どころか全くコツがつかめないぞ(泣)。
周りの人々は、こんなにスキルが必要なことを毎日当たり前のようにこなしていたのか・・・。

基本的に、異物が体に触れるのに弱いもので・・・この緊張感は注射と相通じるかも。

「最初は皆さんそうですよ」
「男性の方は化粧で瞼を押さえる機会は少ないですし、これから慣れますよ」

と担当の方に励ましてもらいながら、閉店間際までがんばってなんとか両目に入りました。
結局2時間ぐらいかかってたのかな・・・。
落ち着くことの大事さとか、生理的な反射とか、思い切りの重要さとか、いろいろ考えさせられました(泣)。

コンタクト≧普通二輪免許≧Cカード>普通免許(AT限定)かなあ、感覚的に。
ビビリな自分にとっては、敷居をまたぐのが大変で、大変で。
少なくとも、坂道発進なんかよりも遥かに難しかったよ。

スキーに行く前までには装着に慣れとかなきゃなあ、気が重いけど。
[PR]
by ukeru3 | 2008-12-07 22:05 | その他日常