カテゴリ:ゴルフ( 4 )

3度目の本コース

ゴルフをはじめて一年少々がすぎました。
余裕があるときに、週一でのレッスンか打ちっぱなしに行ければいいな・・・、
という当初のノリそのままで、細く長くを基調に続けてきました。

過日、友人二人と上里のコースへ行ってきました、本コースは通算3回目です。
気を使わなくていい仲間内3人で回るので。
とんでもないスコアが出ること覚悟で、カップイン間際のOKも、空振り見逃しも無しで、
当然OBは二打罰で、はじめて厳密にルール通りスコアをつけてみることにしました。

第一打のドライバーから早速OBで、どうなることやらと思いつつ、
前半69、後半62、計131でなんとか終了しました。
後半、幾つかの短ホールのティーショットをアイアンに変えてからは若干打数が向上したかも。

ドライバーを重点的に練習しなきゃ、長いクラブを持つ際のビビリ感も、「慣れ」で克服したいもの。
加えてパターの練習もしなきゃ、ロングショットも短いパットも同じ一打だと頭でわかってはいるものの、なかなか。
この二つに留意して・・・半年後にはスコア120の壁を切っていきたいものです・。

ゴルフをはじめた一年前と比較すると・・・
7I・・・ 80ヤード → 120ヤード
5I・・・ 80ヤード → 130ヤード
PW、AW、SW・・・ 違いがイマイチ実感できず → 思い込みかもしれないけれど使い分けてみたいかも
ドライバー・・・ 全てスライス → 3回に1回はスライスしないかも

かなりの低空飛行ながらも(一応は)進歩している、と思いたいところっす(笑)。

レッスン時に指摘されている目下の課題も幾つかあります。
ダウンスイング時に腕をまっすぐ引きおろすことと、下半身始動で体の左側を軸に回転すること、等々。
書くのは簡単ですが、ここ一ヶ月試してみても中々上手くいかず、身体的な実感がわかず苦戦中なのです。

多分、体の動きを頭で理解することと、実際に動作してみることは全くの別件だという、
ありきたりな問題なのでしょう、しかし解決策が見当たらない。
ただ、運動音痴を自覚している身ではありますが、その二つの差を埋めていこうと、
仕事帰りに、たまにジムのゴルフレンジに行って試行錯誤することは決して嫌じゃないし・・・。
むしろ仕事のいい気分転換になっています。

本コースを回った後、風呂にゆったりつかり、心地良い疲労感と共に帰宅しました。
友人が運転してくれたため(多謝)昼食時のビールは控えましたが、その分晩酌がぐっと来ます。

個々人ごとにそれぞれの楽しみ方を見つけられる(見つけちゃっていい)スポーツだと思いますし。
時間経過(加齢)と楽しみが正比例する数少ない事だと思いますし。
改めて、細く、長く、続けていきたいものだ、と感じました。
[PR]
by ukeru3 | 2007-11-09 22:54 | ゴルフ

コースデビュー

先週末、初コース挑戦してきました。
通っているゴルフレッスンで実際のコースを使った練習会があり。
習っている先生も出られるというので。
共にレッスンを受けている職場の同期とともに山梨まで行ってきました。

アイアンもまだまだまっすぐ飛ばないし。
ウッドに至っては飛ぶ方向が未知数、それにまだ確実に前に飛ぶかさえ・・・。
これはボール沢山持って行かなきゃ(笑)。

近くのビクトリアでゴルフシューズ。
ユニクロでチノパンとポロシャツを急ごしらえしていってきました。
平日はほぼスーツだし、休日はいい加減な私服ばかりで過ごしているからな。
いまさらながら、ちょっと真面目な私服を一着も持って無いことに凹む自分、とほほ。

新宿からバスでゴルフ場に着くと、ゲストハウスがホテルのフロントのような感じで驚きました。
「お客様のスコア表とロッカーは以下で・・・」
「お送りいただいたクラブは既にカートにセットしております」
「順番が来るまでロビーでお待ちください・・・」
って、なんだこれは、日頃しがない平事務員としては妙なくすぐったさを感じて面白い(笑)。

今回は共に回った4人中、コース初心者が2名ということもあり。
スコアを競う試合形式ではなく、コース中の個々の場面での打ち方を実際に学ぶという流れでした。
傾いた地面でのスイングの仕方とか。
バンカーらのショットや、池越えのショットとか。
高低差のあるコースのティーショットの仕方とか。
キャディーバックの中のクラブを総動員して打ってきました。

これまでゴルフレンジや打ちっぱなしでしか打っていなかっただけに、
同じショットでも一打ごとに感覚が違うことに驚かされました。
そしてなによりも、ゴルフ場の開放感の中で打つのってなんだか気持ちがいい。
ボールは色んな方向に飛んじゃってるんだけど(笑)、でも気持ちがいい。
同行のベテランの方みたいに、ドライバーで真っ直ぐカーンと飛べばなあ、あれは快感に違いない・・・。

谷へのOBや、ミスショットで旗に当たった(旗包み!?)りもしつつ。
一打一打に緊張して、打ちっぱなしの半分ほどの飛距離しか出なかったりしつつ。
時折、予想以上に上手くあたり、いい感じのところでボールが止まったりもあり。
全自動のカートに驚きながらなんとか最終ホールまで回りました。
今回特に痛感した課題は、テークバック時に体が後方に傾いてしまい大きく軸がぶれること。
タイミングよくスイングできていないことにより、軌道がぶれていること、等。
ま、課題をあげ始めればノート一枚びっしり埋まってしまいそうなので、ここら辺で許してやってください(苦笑)。

翌日、ゴルフをやり込んでおられる上司に「ゴルフ場に初めて行った時落ち込んじゃう人もいるけど、UKERU君はどうだった?」
と聞かれましたが、個人的な感想は、また行きたい、っていうか絶対行く、というものでした。
ボール4つも無くしちゃったけど(笑)、ゴルフ場は日常とは違う開放感があり、終始面白いなって感じられたし。
率直に、また今後も練習していきたい気分になったしね。

次回は秋口に今回同様のコースをつかった練習会があるそうなので。
それを目標にして張りを持ちつつレッスンや打ちっぱなしに行きたいものです。

運動神経がだめだめな(泣)自分としては、如何なる趣味に対しても、
長い目でマイペースに、を趣旨として参加していますが。
特にゴルフはそういった要素が強い趣味だと感じていますし。
実際、年を取れば取るほど面白さも分かるし、プレー仲間もぐんぐん増えていく趣味と聞きますので。
あせらずに、気楽に、そして長期的に参加していければな、と改めて思いました。

釣りやダイビングと同様に。
年齢と楽しみが比例していく息の長い趣味がまた一つ身の回りに増えた感じで。
ちょっと嬉しい週末でした。
[PR]
by ukeru3 | 2007-06-21 21:56 | ゴルフ

原付下取り + 年末調整 ≒ クラブセット

先週末、Zoomerを下取りに出しました。
購入後2年数ヶ月、走行距離は6,000キロ弱。
ビッグスクーター購入後も、近場への足としての乗り味と、最初に自分で
買った乗り物という愛着から、一年以上手放さずにいました。
一人暮らしの身としては、車はいろんな意味でオーバースペックな感があり、購入する気はなく。
それだけに、2台のスクーターと外部の交通機関を使い分ける生活に、快適感を強く感じていたのですが。
どうしてもゴルフクラブが欲しくなり、その資金捻出のために一台は手放すことにしました。
新しいことを始めるためになら、愛着あるものでも、スッキリと手放せるしね。

購入後、それなりの年数がたっていたため心配もありましたが。
出張の買取査定の方に見てもらい、納得できる金額であったため。
最初に買い取り相談したお店で交渉成立し、スムーズに引き取ってもらってきました。
次の所有者さんにも気に入って乗ってもらえるといいな。

Zoomer下取り額 + 年末調整で戻ってくるであろう額 ≒ クラブセット購入費

何かと出費の多い年末ですが、財布には影響無く希望がかないそうだな・・・。
同じく週末にゴルフレッスンに行き、インストラクターの方に「初心者向けのセットでお勧めですよ」
と言われていたセットを、少々割引してもらい、注文してきました。

首を長くして待っていましたが、それがようやく、今日の夜間便で到着。
1W、3W、5W、5~9I、PW、AW、SW、PTの計12本、それにキャディバッグを加えたセットです。

おっ、全てキャディバッグに入れても予想していたほどは重くないかも。
1W、3W、5I、7I、PT以外は初めて握るクラブばかりで少し緊張するな。
1Kの自宅に釣竿一式とゴルフセットが並び・・・ちょっと年を取った感じもするけど、ま、いいか(笑)。

長くじっくり続けて生きたい趣味だし。
腕はまだまだですが、道具も取り敢えず一式そろったので。
来年春のコースデビュー(本当に大丈夫か?)を目指してがんばろう。
[PR]
by ukeru3 | 2006-12-14 23:40 | ゴルフ

初ゴルフ

初めてゴルフにチャレンジしてきました。
とはいっても、日ごろ行っているスポーツクラブの、ゴルフスクール無料体験にですが。

以前から、ゴルフを習いたいものだ、と思っていたのですがなかなか切欠が無く。
スポーツクラブのゴルフ教室にも興味があり時間や日程等を調べてはいたのですが、
はたして全くの初心者でいいものかと躊躇していた所だったので。
渡りに船で、先月半ばに参加者募集の掲示を見て、これは!と思い早速申し込んできたものです。

フロントの方に、
全くの初心者で、クラブとか全く持ってなくて、専用の靴も無くて、それに運動部経験も無いのですが、大丈夫ですか?
と念には念を押して質問し、申し込んできました(苦笑)。
笑顔にて、ジャージと運動靴で結構です、とのことだったのでほっとしましたが。

少し早めににフロントに行き、着替えて室内のゴルフレンジへ。
待っていると、レンジから出てくる方々が、一つ前のスクールを終えられた方々のようで。
ちょっと年齢層高めながらも、自分にとって違和感ない普通の方々でほっとしました。
(中には日ごろプール等では出会わないような「部長クラス」っぽい雰囲気のオジサマも居られましたが。)

暫くすると、インストラクターの方が来られて、講習開始。
自分以外にも2名の方が無料体験参加者で、通常のコース受講者に混ざって90分を過ごすという内容でした。
軽いストレッチをこなした後、手ぶら参加な自分は7番アイアンを貸してもらい聴講。
簡単な握り方、スイング時の姿勢を教わって数回繰り返すと、直ぐにインストラクターの方から、
試しに打ってみましょう、との指示があり早速実際にレンジに出て20回ずつ打つこと3セット。
空振りすること、とんでもない方向に飛ぶこと、等々もありながら、曲がりなりにも当たって前に飛ぶと実に気持ちいい。

背筋を伸ばし、臀部を後方に出し。
足はつま先立ちしないが重心は両親指に。
ひざを曲げ、ひじ、肩はリラックスして。

そして打つ。

と頻繁にアドバイスを下さるものの、複数の物事を同時並行してこなすのが苦手な身、
一つのアドバイスに集中すると他の助言がこなせてない・・・ということを繰り返して90分があっという間に過ぎました。
でも、実に楽しかったです、バッティングセンターの緊迫感と面白さがづっと持続していた感じにちかいかな、これは。

そして早速帰りがけにスクールの正式受講をきめ、申し込みを済ませて帰宅しました。
ゴルフスクールだけに、受講者の大半が会社員だそうで。
行けなかった日の振替制度等も充実していそうだったので、その点も安心だったしね。

長く続けられる趣味、かつ体を動かすことを一つ新しく始めてみたかったので。
長い目で、マイペースに受講していくつもりです。

次回のスクールまでまだ日があるしな。
ちょうど家の近くにゴルフ用品店や中古ゴルフ店も揃っているので。
中古の7番アイアンを買って打ちっぱなしにいって練習してみようかと計画しています。

-----------------------------------------------------------------------------------------

釣竿をシート下のスペースに収めて釣り場にいけるという利便性から、
中免取得後も、売却することなくZoomerを重宝していたのですが。
この方針は我ながら大成功だったようです。
Zoomerがあれば、打ちっぱなしまで、楽にアイアンと一緒に行けるしね!
[PR]
by ukeru3 | 2006-05-03 22:30 | ゴルフ